提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


日本で栽培しやすく品種改良したロメインレタス「ロマリア」を発売

2013年08月01日

タキイ種苗は、2013年度の新品種として、幅広い作型に適応する、栽培容易なロメインレタス『ロマリア』を発売する。


takii_201307romaria_1.jpg  takii_201307romaria_2.jpg


『ロマリア』の主な特長
●幅広い作型に適する
晩抽性にすぐれ、冷涼地の初夏・秋どり、中間地や暖地の秋~年内どり・春どりなど適温期~高温期に幅広い作型に適する。

●形状が安定し、食味は良好
結球性がよく、苦味が少なく食味にもすぐれる。

●風通しがよく作業性にすぐれる
草姿は立性で外葉がややコンパクトなため、風通しがよく比較的病害が発生しにくい品種で、箱詰め出荷の作業性にもすぐれる。


詳細はこちらから