提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ミニトマト『キャロルパッション』、小ネギ『緑秀』の絵袋種子を発売

2012年10月31日

-絵袋『実咲(みさき)®』シリーズのラインアップがさらに充実-


サカタのタネは、草花・野菜・ハーブ類の統一絵袋ブランド「実咲®」シリーズの2013年春の新商品として、ミニトマト『キャロルパッション』小ネギ『緑秀』の絵袋種子を2012年12月上旬から販売する。



●ミニトマト『キャロルパッション』 
酸味と甘みのバランスがよく、コクとうまみがあり、メリハリの効いた「パッション」を感じる味に仕上がっている。果皮がやわらかいうえに果肉が厚いため、口に皮が残りにくく、食感がよい。比較的長く収穫でき、葉かび病、萎凋病、ToMV、斑点病に抵抗性、ネマトーダ(ネコブセンチュウ)に耐虫性、根腐萎凋病に耐病性があるため、家庭菜園でも栽培しやすい品種となっている。


●小ネギ『緑秀』 
耐暑性と耐寒性に優れ、一年を通して栽培できる。収穫までの期間が短く、株ごと収穫することもできるが、草丈30~40cmになったら、地際から4、5cm残して必要な分だけ葉を切りながら使えば、また葉が伸びてきて繰り返し収穫することもできる。場所をとらず、手軽に栽培できるので、コンテナ栽培などの家庭菜園にも向いている。


詳細はこちらから