提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ミニメロン『ころたん®』の苗の全国小売店販売を開始

2012年03月15日

サカタのタネは、家庭菜園に好適なミニメロン『ころたん®』の苗を2012年4月下旬から全国の種苗店、園芸店、ホームセンターで、本格的に販売する。


  


ミニメロン『ころたん®』の特長

●コンテナでも手軽に栽培できる果重300~500g、やや偏平のミニメロン。きれいなネットが入る黄金皮と鮮やかな緑色の果肉のコントラストが美しい
●収穫の目安は開花後455~50日程度で、コンテナ栽培では1株あたり2~4果程度、露地での地ばい栽培では8~10果程度収穫できる。緑のカーテンにもおすすめ
●糖度は約15度で、クセがなくさわやかな味わい。ほかのメロンと比較して、タネの入っている部屋(胎座)が小さく果肉が厚いので、小さい割には食べられる部分が多い
●熟してくると果梗部分(ヘタのまわり)に離層ができ果実が自然と株から離れるため、収穫適期がわかりやすい。家庭菜園ならではの完熟メロンを収穫できる


詳細はこちらから