提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


トウ立ちが遅く太りがよく、肉質緻密で肌のテリが美しい春ダイコン『春神楽(はるかぐら)』を発売

2011年11月16日

タキイ種苗は、2011年の新品種として、トウ立ちが遅く太りがよく、肉質緻密で肌のテリが美しい春ダイコン『春神楽(はるかぐら)』を発売する。



『春神楽』の主な特長

●抽苔が安定して遅く、低温伸長性と低温肥大性にすぐれ、秀品率が高い春ダイコン
●尻づまりが良好で根形が安定し、そろいがよい
●首色は薄く、肌が美しい
●暖地・中間地の11月~1月まき、3~4月どりのトンネル・マルチ栽培で特性を発揮する


詳細はこちらから