提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


クボタコンバイン ニューエアロスターウィットシリーズ スペシャル機を発売

2011年05月16日

(株)クボタは、このたび小規模個人農家向けに、初めてコンバインに乗る方も簡単に扱える「ウィットシリーズ」の機能をシンプル化した、低価格の「クボタコンバインニューエアロスターウィットシリーズ スペシャル機」を発売します。


ニューエアロスターウィットシリーズ スペシャル機
【商品名】
クボタコンバイン
・ニューエアロスターウィットシリーズ スペシャル機
・ S216GLW-S50(15.5馬力) 2条刈1型式 
【発売日】
平成23年 6月
【開発の狙い】
軽量・コンパクト、楽刈フィットで大好評の2条ウィットシリーズの使いやすさにお求めやすさをプラスした 2条スペシャル機として開発致しました。
このクラスのコンバインを使用するユーザーは、小規模個人農家層であり、米価低迷により安価志向が強まっています。新デザインラベルやシンプル装備とする一方、お求めやすいスペシャルプライスの設定と致しました。
【主な特長】(★印は新機能)
(スペシャルプライス) 
★ベース機であるARN216(15.5馬力)のグレンタンク仕様の税抜価格234.2万円と比較して、約18万円(約7%)安価なスペシャルプライス設定
〈ベース機となるARN216からの主な変更点〉
・2反ほ場の周囲刈り作業でも余裕の「容量330Lグレンタンク」を搭載
・アンローダ自動旋回制御を手動式に変更
★「S216」と「SPECIAL」をあしらった新デザインラベルを採用
(従来からの主な継続機能) 
○刈取部の突っ込みを軽減する「楽刈フィット」 
・デバイダ下部に装備した「ソリ」と刈取部を支える「サポートスプリング」の効果により、刈取部を下ろすだけで刈取部が地面に追従します。レバー操作を大幅に削減できるので、デバイダが見えにくいまわり刈り
・中割り時にも刈取部が突っ込まないので安心して作業できます。
○なめらかに曲がり、ほ場にやさしい「BCTミッション」
・車軸補助クラッチ機構の採用により、ショックが少なく、なめらかな旋回を実現しました。
○メンテナンスが安心な「ニューフルアップこぎ胴」
・こぎ胴と排ワラチェーンを同時にオープンできるのでメンテナンスが容易になりました。

●製品の詳細はこちら

●クボタ電農スクエアはこちらから