提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(株)クボタ 自脱型コンバイン エアロスター ラクリードシリーズに小型3条刈を追加

2011年02月22日

(株)クボタは、このたび「楽刈(らくがり)」をキーワードに新開発した、使いやすさを大幅に向上させた小型3条刈コンバインを発売しました。

 
クボタコンバイン エアロスターラクリード ER323
【商品名】
クボタコンバイン
エアロスターラクリード
ER320(20馬力)/ER323(23馬力) 
【発売日】
平成23年 1月
【開発の狙い】
基本的な作業性能の充実に加え、①取り扱いや運転操作が楽であること②安心機能とメンテナンス性能が確保されていること等のニーズに応えた新製品ラクリードシリーズは、従来機の基本性能を引き継ぎつつ、小型2条クラスのラクティシリーズの使い易さを取り入れ、操作性能の大幅な向上を実現しました。
「楽刈(らくがり)」をキーワードに新開発した、使いやすさを大幅に向上させた小型3条刈コンバインです。
【主な特長】
(充実の作業性能) 
○クリーンでパワフルなE-TVCSディーゼルエンジン(D1105)を搭載
○どこからでも思いのままに刈り方自在「3条全面楽刈」
○刈取部の突っ込みを軽減する「楽刈フィット」 
○クラス最大の600mmロング扱ぎ胴搭載の脱穀部
○機体姿勢を常に安定させる「マジカルモンロー(M仕様)」 
○軽い力でスムーズな旋回を可能とする「BCTミッション」 
○モミこぼれのロス軽減した「もみシャッタ(オプション)」 
(操作性の向上) 
○ボタンひとつで簡単操作「楽刈ボタン」 【業界初・クボタ独自】 
○スイッチひとつで簡単操作「刈取かき込みスイッチ」 【業界初・クボタ独自】
○見やすい「新メーターパネル」と刈取作業可能状態をお知らせする「OKランプ」
○「座って分草桿オープン」を装備
(安心機能とメンテナンス性の確保) 
○枕こぎ作業時に安心な「枕こぎオートプレート」を装備
○枕こぎ作業時に安心な「枕こぎエンジン停止スイッチ」を装備
○再発進時の急発進をふせぐ「安心シフト」を装備
○日常の清掃・整備から、作業途中のつまりまで素早く対応する「オープン機能」

●製品の詳細はこちら

●クボタ電農スクエアはこちらから