提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(株)クボタが緑地管理用トラクタ「乗用モーア」2型式を発売

2011年02月22日

  (株)クボタは、このたび緑地管理用トラクタ「乗用モーア」2型式を発売しました。

【商品名】
乗用モーア 
・T1880(18.2馬力)
・G23HD(23.3馬力) 
【発売日】
平成23年 1月
【開発の狙い】
近年、環境意識の高まりから、校庭の緑化・芝生化や都市部における公園の設置など、緑地面積の拡大が全国的に取り組まれております。そこでクボタは世界的にも緑地管理の技術と実績を有するメーカーとして、日本向けに新商品を発売することにより、環境保全に貢献してまいります。
【主な特長】
【T1880】校庭緑化の管理に最適な扱い易く、低価格なローントラクタ 
○充実の安心設計
○コンパクトなボディーに、優れた作業性
○初めてでも扱いやすい操作性
【G23HD】1人のオペレーターで刈取・集草・排出が行える本格プロユース向けガーデントラクタ
○高出力、高トルク D902ディーゼルエンジン搭載
○刈幅1220mmのツインカットモーア
○集草、排出に余裕の力を発揮
○効率的で快適な操作環境

●製品の詳細はこちら

●クボタ電農スクエアはこちらから