提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


トルコギキョウの新シリーズ『ロベラ』3品種を発売

2010年10月12日

サカタのタネは、トルコギキョウの中生中大輪八重咲きF1品種『ロベラ』シリーズを開発し、『同 ライトピンク』『同 イエロー』『同 グリーン』全3品種の種子と苗を、2010年11月1日から生産者向けに販売する。


『ロベラ ライトピンク』


トルコギキョウ『ロベラ』シリーズの特徴
●中生中大輪八重咲き品種。特に寒冷地、温暖地、暖地の秋~冬出荷に好適。
●夏の高温期ではロゼット化や花弁数が減りにくく、秋~冬の低温・短日期ではブラスチングが起きにくいので栽培がしやすく、幅広い作型に対応できる。
●草丈がとれ、花径7~8cmのかわいらしく整った花形で、花弁が厚く、品質のよい切り花がとれる。


詳細はこちらから