提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


生食可能でサラダにもおすすめ! 大葉シュンギク『菊之助』新発売

2010年09月16日

タキイ種苗は、2010年の新品種として、生食でサラダにも利用できる苦味の少ない大葉シュンギク『菊之助』を発売する。



『菊之助』の主な特長
●西日本でおたふく春菊と呼ばれる、特に葉の切れ込みの少ない鮮緑の丸葉系大葉春菊
●香りがまろやかで特有の苦味がほとんどなく肉厚でやわらかくジューシーな食感
●交配種ならではの葉揃い・株揃いに優れ、生育が旺盛で栽培がやさしい
●従来の栽培よりもやや密植し、ベビーリーフ的に10~12cm程度で収穫する小株栽培も可能


詳細はこちらから