提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


多収性のつるなしインゲン『恋みどり』を新発売

2010年08月13日

タキイ種苗は、2010年の新品種として、収量が多くて揃いがよく極濃緑色で丸莢のつるなしインゲン『恋みどり』を発売する。


  


『恋みどり』の主な特長

●外観  :極濃緑の莢色と揃いが最大の特長。
●莢形  :すじのない丸莢で、莢長は約14cm。曲がりが少なく、秀品率が高い。
●草姿  :草丈は約50cmのつるなし種で、葉の大きさは中程度。
●食味  :風味がよく、おいしい。
●栽培性 :草勢はやや強めで、収量が高い。収穫は播種後約54日を目安とする早生種。


詳細はこちらから