提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


小カブのF1新品種『みふね』の種子を発売

2010年04月30日

サカタのタネは、高品質と高い耐病性を兼ね備えた小カブのF1新品種『みふね』の種子を7月14日から販売する。



『みふね』の特長
●生育は早生で秋~春まきに適する(温暖地基準)。
●白さび病、根こぶ病、萎黄病に耐病性をもつ。
●根部の肥大がよく、尻もまとまっていて、外観を損ねるひげ根も少ない。
●肌は純白でテリがあり、玉そろいもよく、肉質は柔らかで食味もよい。
●草姿は立性で、葉の大きさは中程度、葉色は濃く、葉柄はしっかりしているので結束しやすい。


詳細はこちらから