提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


株張りに優れ、白さび病に強いコマツナ『菜々美』を発売

2009年10月15日

タキイ種苗は、2009年の新品種として、株張りに優れ、白さび病に強いコマツナ品種『菜々美(ななみ)』を発売する。


  


『菜々美』の主な特長
●ややじっくりと生育して、ある程度伸長すると株が横に張り、バランスの取れた太い株になる。収穫適期幅が比較的長く、夏場でも3~4日程度の在圃期間があるため、とり遅れの心配が少ない。
●白さび病に対して、これまでの耐病性品種の中でも、最も強いレベルの耐病性を持つ。さらに萎黄病に対しても強い耐病性を持ち、春から夏の栽培も安心。
●草姿は立性で葉柄がしなやかなため、葉の絡みや折れが少なく、収穫作業が容易。
●根が深く張る品種で、高温乾燥下でも養水分の吸収がよいので、カッピングを起こしにくい。
●夏場でもえぐ味が少なく、秋作では甘みが増して、より一層美味しくなる品種。


詳細はこちらから