提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


スイートコーンのF1品種『バニラッシュ』を新発売

2009年02月04日

サカタのタネは、ホワイト種のスイートコーン新品種『バニラッシュ』の種子を、 2009年2月20日から発売を開始する。『バニラッシュ』は、ホワイト種のなかでも新規性がある珍しいクリーム色の粒で、甘みがたいへん強く、粒皮もやわらかいのが特長。


スイートコーンのF1品種『バニラッシュ』


『バニラッシュ』の特長

1.熟期は84日タイプの中早生で、粒は珍しいクリーム色。
2.甘みが強く、粒皮もやわらかで食味が非常によい。
3.粒がしなびにくく収穫適期の幅が広い。
4.雌穂はシリンダー形、重さ360g前後、長さ28cm前後で、先端不稔が極めて少ない。
5.トンネルから露地マルチまで幅広い作型で栽培が可能。


詳細はこちらから