提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


超極早生の中小輪一重咲きF1品種 トルコギキョウ『シャララ ピンク』を新発売

2008年04月25日

サカタのタネは、トルコギキョウの野生種のおもかげを残すかれんな草姿で、超極早生の中小輪一重咲きトルコギキョウF1品種『シャララ ピンク』を開発、2008年6月2日から全国種苗店ルートで販売を開始する。


超極早生の中小輪一重咲きトルコギキョウF1品種『シャララ ピンク』


『シャララ ピンク』の品種特性

●茎が細く、しなやかで、強く折れにくい
●生育旺盛で草勢が強いため、収穫後の蕾もよく咲く
●花径は約6.5cm程度の中小輪で、清楚な花形の一重咲き
●超極早生品種のため定植から収穫までの期間が短く、燃料代などの暖房経費削減が可能


詳細はこちらから