提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(株)クボタ 2条刈コンバイン「エアロスター ラクティー」を発売

2008年03月21日

小規模個人農家層向けの簡単操作・低価格モデル

株式会社クボタは小型コンバイン「エアロスター ラクティー」(2条刈、2型式)を発売いたしました。

<低価格で使いやすさと労力軽減を実現する機能・装備>

●業界初の「2条全面刈」
刈取部の幅の拡大、機体レイアウトの変更により2条刈コンバインでは業界初となる「全面刈」(走行部のほぼ全幅を刈ること)を実現しました。刈り幅よりも外側の走行部が、未刈稲を踏み倒す従来機の弱点を解消。ほ場のあらゆる所から自由に刈取りを始めることができるとともに、ほ場の入り口やあぜ際などに残った稲の手刈作業を少なくすることができます。

●ワンタッチで刈取作業の準備を完了する「楽刈ボタン」を標準装備
従来機では刈取開始前に必要だった4つの操作(エンジン回転の自動調整、脱穀クラッチ、刈取クラッチ、自動こぎ深さ)をボタン1つに集約し、ワンタッチで刈取準備が完了し、誤操作によるトラブルを回避します。

●刈取部の高さを自動で地面の凹凸に追随させる独自機構「楽刈フィット」を搭載
従来機では、ほ場の凹凸に合わせて刈取り高さをレバー調整しながら運転する必要がありましたが、その操作を大幅に軽減し、安定した刈取りが可能になりました。

●モミ袋の運搬を不要にする業界最安価のグレンタンク仕様を設定
脱穀したモミを貯めておき、まとめて排出できるグレンタンク仕様を設定。モミ袋の運搬の重労働が不要なうえ、連続作業により作業時間が短縮します。また、最小型機のER211(10.5馬力)「グレンタンクスペシャル」は、メーカー希望小売価格1,564,500円(税込)に設定し、業界最安価(※2)の優れたコストパフォーマンスを実現しています。
※2.グレンタンク仕様、2007年12月現在


racty.jpg

★製品の詳細はこちらをクリックしてください。