提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


バナナの仮茎からとれる天然繊維100%誘引ひも『バナナ紐(ひも)』を発売

2007年12月05日

サカタのタネは、キュウリやナス、ピーマンなどの栽培時につるや枝を支える誘引ひもの新商品『バナナ紐』を12月3日から全国の種苗店、園芸店ルートを通じ販売を開始する。

天然繊維100%誘引ひも 『バナナ紐(ひも)』


【製品特徴】
1.『バナナ紐』は、原料にフィリピン産バナナの仮茎からとれる水に強く、引っ張り強度も高い、天然繊維を100%使用。そのまま土中に埋めれば生分解して土にかえるため、栽培後の株を片づける際にからみついたつるや茎とひもとをより分ける面倒な作業が不要。

2.使用後の『バナナ紐』と残さをそのまま野外に積んでおけば、やがて腐敗するため合理的。

3.キュウリやナス、ピーマンなどの栽培はハウス内の温度変化が大きく高温多湿だが、『バナナ紐』は、そのような環境変化に特に強く、温度変化によるひものゆるみ・切れが生じにくく、手直し作業も省力化される。また、表面がなめらかなため、幼果がふれても傷つきにくくなっている。


詳細はこちらから