提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


トラクタ36型式を一斉モデルチェンジ【第2回】「スーパーシナジー」

2007年08月27日

クボタはこのたび、乗用トラクタ全9シリーズ71型式のうち、16.5~95馬力の4シリーズ36型式を一斉にモデルチェンジし、新シリーズ「グランドキングウェル」、「グランドキングウェルベルティオン」、「スーパーシナジー」、「ニューキングブル」として発売いたします。


【「スーパーシナジー」の主な特長】

燃費低減と作業能率向上を両立した走行システム

従来機比で約14%アップの3.8L大排気量の直噴エンジンは、吸・排気効率や燃焼効率を高め、高トルク・低燃費を実現しました。当社独自の2軸構造を持つ電子制御トランスミッション「シナジードライブシステム」の高い伝達効率と合わせることにより、高出力による作業能率の向上と省エネ化を両立させました。


「シナジー電子制御システム」で高精度作業を実現

センサの組み合わせにより、車体が傾いたときや急旋回時でもインプルメントを水平に保持する機構を搭載。また、作業時の負荷を検知し、耕うんの深さや牽引力を制御する機構を搭載し、高精度な作業が可能です。


SMZ76.jpg

★スーパーシナジーの詳しいご案内はこちらをクリックしてください。