カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

さぶぅ~

2017.12.20

12月入ってから、毎日毎日寒いッスわ。
例年に比べても大寒の時期の冷え込みってことで、冬本番を肌身で感じる日々ですよ。


今年は早くもうっすらと霜が降りました。
いやいや、早すぎっしょ。
例年なら、せいぜい朝もや程度のはずなんですけどね~。


blog_carnation946_1.jpg


温室は、ヒートポンプでがっつり加温をはじめてるんでぬくぬくですが、一歩温室の外に出た時の温度差たるや、まさに天国と地獄って感じです。体調おかしなるわぁ~。


一応長期予報では、年明けの1月2月は例年並みか、ちょっと暖かいってことらしいです。
12月から2月の3か月をならせば、例年並みってこと?


っていうか、温度は百歩ゆずって、天気は何とかならんかなぁ。
実際、晴れてくれないと花が咲かなくて、めちゃくちゃ困ります。
今年もまたペンタキープの活躍する場面が増えそうな予感がびしびしとします。
はぁ・・・


成長~

2017.12.19

下の子(竜之介)も早くも3歳を過ぎて子供園での発表会でも、そろそろしっかりとしたセリフが(笑)


blog_carnation945_1.jpg


3匹の子ブタのオオカミ役って、準主役?
・・・実は、子ブタ役とオオカミ役しかないのは、ここだけの秘密です(笑)


去年に比べると、語彙も増えてしゃべることもしっかりしてきましたね。
そらぁ~僕もおっさんになるはずです(笑)


来年はどんな成長を見せてくれるのか楽しみですね~(ちょっと親バカです)。


死屍累々・・・

2017.12.18

夏から秋にかけて、わが家の直売所の主力だったミニトマト(アイコ)ですが、ここに来てさすがに限界が来ました。


なので、すこんと片付けちゃいました。
ビニールハウスに入っているので、だましだまし、もう少し引っ張れないこともなかったんですが、次の予定もあるので仕方ないですね。


しかし・・・


片付けた後は、圃場の地面に落ちた実が死屍累々って感じです。


blog_carnation944_1.jpg  blog_carnation944_2.jpg


まあ、仕方ないっちゃぁ仕方ないんですけどね。


この後は土壌消毒して、ナデシコやトルコキキョウになる予定で苗も育ってます。
ここに来ての低温&日照時間不足で、若干遅れ気味なのが気になりますが・・・
何とかなると信じて前へ前へと作業進めるっきゃない!


今年も相変わらず・・・

2017.11.24

この時期は、つぼみとりの作業に追われてます。
それはもう、ライオンに追いかけられるインパラのごとく追いかけられまくりです。
いや、どっちかっていうと僕が追いかけてるんかな?


わが家のカーネーションは大輪系、いわゆるスタンダードタイプなので、一番上のつぼみを残して、脇芽やつぼみを早いうちから取り去ってしまいます。品質の向上と育成促進を図るためですが、これが毎年毎年忙しい!
単純作業なので、だんだん飽きてくるんですよねぇ~。
最近はスマホでラジオや、落語を聴きながらやってます。


ちなみに、今やってる温室は今週で終わらせる予定です。


・・・終わるかなぁ~?


って、まあ大丈夫ですけどね。
なぜなら、黄色蛍光灯があるので、夜でも作業ができたりしますから。


blog_carnation943_1.jpg


何時まででも残業可能です(笑)
あ、でも、スマホの充電が切れたら終了です。
僕のやる気スイッチも切れちゃうんで(笑)

今年も豊作~

2017.11.22

去年たくさん採れた、わが家の古株の柿の木。
今年は裏年で不作かなぁ~と、考えていたんですが、さにあらず!


お~! 今年も負けずに鈴なりだなぁ~。


blog_carnation942_1.jpg


台風襲来にも負けず、秋の長雨にも負けず、夏の酷暑にも負けず。
綺麗なオレンジ色に染まった実が、枝をしならせています。


とはいえ、一気に採っちゃうわけにもいかないので、とりあえず毎日バケツに一杯ずつ。


blog_carnation942_2.jpg


うーん、採っても採っても減った気がしない(笑)
ご近所さんやら、知り合いにおすそ分けしてみましょうかね。

このページの先頭へ