淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

きれいな形ですね~

2017.02. 8

節分、立春と過ぎましたが、まだまだ朝晩は寒いですね。
とりわけ、晴れた日の明け方は放射冷却も効くので、より一層冷え込みがきびしいことになりますね。
まあ淡路島は、寒い寒いって言っても氷が張ることもあまりないくらいの気温なんですけどね。
それでも霜が降りることはたまにあるので、田んぼや畑が白くなっていると、ちょっと感動? でもないけど、何となくテンションが(笑)


白詰草に降りた霜をよく見れば、針みたいな氷の結晶が観察できますね。
一本一本がピンととがって、きれいなものですね~。


blog_carnation899_1.jpg


このまま気温が上がらなければ、ずっと氷の結晶が育つのかな?
残念な事に、日が昇ればあっという間に溶けてなくなっちゃうんですけどね。
自然の造形美ってすばらしいですね。

このページの先頭へ