淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

暖かいのも考えもの?

2016.02.22

ようやく、けがした指も痛みが治まりました。
あとは爪が生えかわってくれれば大丈夫。
日にち薬ですね。


季節は何となく春にむかいだしましたね。
いったん動きだすとはやいはやい。
三寒四温なんて言われますが、二寒五温位のペースで温かくなってきてますね。
比較的好天続きですし。ありがたいです。


が、どうやらありがたくないこともあるみたいで・・・
写真にちっちゃな船が写ってるのわかりますかね?

blog_carnation851_1.jpg
(クリックで拡大します)


これはノリの養殖してる漁師さんの船です。
淡路島の北部は実はノリ養殖の一大産地なんですよ。
知ってました?


で、知り合いのノリ業者の話だと、暖冬がひどくてノリの色がイマイチだそうです。
全部ではないのでしょうが・・・
やはり、冬の作物には冬らしい天候が必要ってことなんでしょうね。


このページの先頭へ