淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

夢は大きく?

2016.02.23

最近、上の子がロボットや宇宙にやたら興味を示すようになってきました。
まあ、男の子ですし僕も結構好きな方でしたから、わかりますけどね(笑)


で、近くの公園でイベントがあり、JAXAのユニフォームを着て写真撮影ができるってことなので、引きずられるように行って来ました。


イベント自体は展示がメインでしたが、子どもたちは大興奮。

blog_carnation852_1.jpg


アチコチ行っては係の方に質問しまくってました。
普段は意外と人見知りなのに、好きなことなら関係ないのかな?


下の子と、妻もしっかり着替えてパシャリ。


blog_carnation852_2.jpg


なぜか僕はえらい重装備でしたが...


暖かいのも考えもの?

2016.02.22

ようやく、けがした指も痛みが治まりました。
あとは爪が生えかわってくれれば大丈夫。
日にち薬ですね。


季節は何となく春にむかいだしましたね。
いったん動きだすとはやいはやい。
三寒四温なんて言われますが、二寒五温位のペースで温かくなってきてますね。
比較的好天続きですし。ありがたいです。


が、どうやらありがたくないこともあるみたいで・・・
写真にちっちゃな船が写ってるのわかりますかね?

blog_carnation851_1.jpg
(クリックで拡大します)


これはノリの養殖してる漁師さんの船です。
淡路島の北部は実はノリ養殖の一大産地なんですよ。
知ってました?


で、知り合いのノリ業者の話だと、暖冬がひどくてノリの色がイマイチだそうです。
全部ではないのでしょうが・・・
やはり、冬の作物には冬らしい天候が必要ってことなんでしょうね。


やっちまっただぁ~

2016.02.10

いたぁー!!
やっちまった。


blog_carnation850_1.jpg


インパクトドライバーで作業してたら手元が狂って左手の中指に...
爪と、肉をもってかれました...
骨に損傷が無かったのが不幸中幸い?
みなさんも事故には気をつけましょうね。

ちょっとキモイ...

2016.02. 9

二月の声を聞くとさすがに日が長くなって来ましたね。
雲の感じはまだ冬の気配濃厚ですが、日照時間が増えるのはうれしいですよね。


冬には夏が、夏には冬が懐かしく感じるっていうのは世界共通なんですかね?
個人的には9月下旬から、10月中旬ごろまでの気候が一番気持ち良いですけどね。
なんてちょっぴりセンチになってたり(笑)
と、思ったらちょっと異様な景色が!


blog_carnation849_1.jpg  blog_carnation849_2.jpg


電線にずらっと鳥がとまってますよ~
そして、ちゅんちゅくちゅんちゅくうるさい!
こういうの見ると、自然災害がこないか心配になっちゃいます。
例えば地震とか...


あ、そう言えば台湾で地震ありましたね。
まさか......



春はもう少しかなぁ

2016.02. 8

1月中旬のえげつない寒さは過ぎましたが、まだ本格的な春にはならないみたいですね。
貯水槽のホテイアオイも何とか生き延びていたんですが、ついに凍ってしまいました...


blog_carnation848_1.jpg


まあ、凍ったって言っても薄~い氷ですが。
日が昇っちゃうと半時間もたたずに溶けちゃいました。


雨や、雪が降らないので日ざし自体はそこそこあるので、カーネーションの生育は順調なんですけどね。
いかんせん、人間は良くも悪くもなれちゃうんで、温かかった日になれてるのか、ちょっと気温が下がると、より以上にこたえますね。


ただ、一気に冷え込みが来ると露地の作物は大変ですよね。
そう言えば、淡路島の特産物の一つである枇杷はこの時期に花が着くから、凍害が心配です。
うちは自家用位しかないですが、知り合いには結構枇杷を栽培してる人がいるので...
なんとか被害なしでいってほしいです。

    1
このページの先頭へ