淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

ひさしぶりに!

2015.12.15

いやぁ、めっちゃひさしぶりに出会いました。
気になる新品種。


blog_carnation834_2.jpg


例年12月の第一金曜日に南あわじの技術センターで開かれる、カーネーション部会の総会の席で見つけました。


ここ数年は各種苗メーカーの出す新品種を見ても、まったく触手が動きませんでしたが、今回は二度見しちゃいました(笑)
早晩性、耐病性、収量etc・・・なかなか良い感じみたいですね。
あとは、うちの温室に合うかどうか?
こればかりは作ってみないと分かりませんからね。


ってことで、早速試作をさせてもらうことにしました。
うまく合えば良いのですが。


しかし・・・
やはり照明によって、花の見え方って全然違いますね。
自然光と蛍光灯の昼光色では発色がまったく違って、別物にしかみえませんね。


blog_carnation834_1.jpg  blog_carnation834_3.jpg  


これは、お客さんがどういった環境で花を飾るか? によって、見え方が変わってしまうことにつながります。
生産者は、その花を誰に使って欲しいかってことに気をつけないと、まったく思惑と違う評価を受けかねません。
気をつけないといけませんね。

このページの先頭へ