淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

ありゃ~(汗)

2015.09.15

毎日、毎日温室をぐるぐる回って見てるんですが、見落とししていたところが...
順調に育っていたカーネーションの葉っぱが白っぽく見える株が!


blog_carnation813_1.jpg


が~ん!
なんと、虫の食害痕です。


様子から見て「シロイチモジヨトウ」通称シロイチのようですね。
ほかも見ましたが、一カ所だけしか食害痕がないようなので、スポットで薬剤散布しときます。


これから夏野菜から冬秋野菜への切り替えがありますし、稲刈りも近々始まります。
そうすると、スリップスはじめ虫の飛び込みが増えて、一気に被害が拡がる可能性がありますから、気をつけておかないと。
予察のために粘着板の設置しないといけませんね。


予察がしっかりできると発生初期に対策が打て、被害を最小限に抑えることができるので、重要です。
これは天敵を利用する上で身にしみて感じましたね。

このページの先頭へ