淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

これはこれで...

2014.08.27

ほとんど趣味らしい趣味のない僕の父ですが、ペット? のメダカはずいぶん可愛がっています。


以前は水槽で飼っていたんですが、少し前から古い水瓶を使っています。
作業場の前に据えてあるんですが、なかなか風情があっていい感じです。


隠れ家兼、酸素供給の目的でホテイアオイを浮かべてたんですが、順調に育ちすぎて水瓶からあふれてきちゃいました。


blog_carnation718_01.jpg


なので、株分けしてとりあえずバケツに水はって、避難させときました。
そのバケツも1つが、2つになり、今は4つに...
旺盛な生命力ですね。


blog_carnation718_02.jpg  blog_carnation718_03.jpg


しかも、紫の花まで咲いちゃいました。
ホテイアオイに花が咲くとは知らなかった。


これはこれで、なかなかきれいで癒されますね。


な、なんじゃこりゃぁ~

2014.08.26

さぁ、今日も1日、がんばりますかぁ~
しかし、湿気高いなぁ~
ちゃんと生育してるかなぁ~
なんて考えながら、温室に一歩足を踏み入れると......


.........ん?
なにやら違和感が。
はて?

って、なんじゃこりゃ~!


blog_carnation717_02.jpg


なんと、畝の中に、一匹の亀が!


blog_carnation717_03.jpg


エェッ~!
いったいどこから来たんやろ?
近くの田んぼか、水路からかなぁ?
しかし、いつまでも置いとけないので、どこかに逃がさないと。


しかたないので、田んぼにリリース。
そのうちに浦島太郎みたいに、竜宮城に案内してくれないかな?


でも、この亀ってクサガメだよね。
ってことは海の底じゃなくて、池の底かぁ。
やだなぁ...


逃げませんねぇ

2014.08.21

天気はイマイチですが、カーネーションの生育はなんとか進んでいます。
品種ごとのようすを見ながら、ピンチ(摘芯)をしていきます。


例年だと、日中は暑くて暑くて、とてもじゃないけど長時間の作業は無理ですが...
今年に関しては、思ったほどではありません。
さてさて.........
良いことか、悪いことかはビミョーですかね。


って言うか、日照少なかったら生育に響くから、やっぱり駄目だ...
日々、何となく晴れてほしいような、曇っててほしいような、どっちとも言えない心境のまま、作業してます。


おや?
カーネーションの芽に、何か付いてますね?


blog_carnation716_01.jpg


おっと、これはイトトンボの仲間かな?
ほっそりスタイルで、カーネーションの苗に止まってると、パッと見では分かりませんね。
しかし、どうしても折らないといけない芽に止まってるので、仕方なく「ポキッ」と折っちゃいました。
って、あらら~


けっこう衝撃あったはずなのに、逃げませんねぇ。
何で?
よほど居心地が良いのか、疲れてるのか。
なかなか興味深いです。


とは言うものの、いつまでも眺めてたら作業が進まないので、フラワーネットの上に芽と一緒に置いてやりました。
たぶんそのうち飛んでいくでしょ。


これ、いらなぁ~い

2014.08.20

先日の台風にも負けず、今シーズン第四弾のトウモロコシが、ちょっといい感じになってきました。


雄花も全開で、花粉もたくさん飛び、しっかり受粉もしているはず。
ものの本によると、雄花って、株全体の数に比べたらかなり少なくても、受粉には問題ないみたいです。
そうなると、雄花って全部は要らないですよね?


しかも、トウモロコシの大敵アワノメイガの幼虫は、雄花で孵って、糸を伝って真下の雌花に移動して、実を食害するわけですから。
逆に無い方がいいんじゃない?
ってことで、不要な雄花には退場してもらいます。


blog_carnation715_01.jpg  blog_carnation715_02.jpg


最初は、10~15株に一本残してカット。
花粉がしっかり受粉するように、棒でコンコン揺らしてやります。
花粉が出尽くして受粉が終わったら、全部切り取ってしまいます。


けっこうな手間ですが、こうしておくと、我が家では食害の比率も極端に低下して、薬剤散布もほぼしなくてすんでます。
収量や、実入りも特に問題ないですよ。


あとは、収穫時に葉っぱ等に花粉がたくさん着いていると、それが原因でアレルギー反応をおこして、喘息を発症しちゃう恐れがあるんです。
これがけっこうツラくて。
その対策にもなって、ありがたい限りです。


お盆が終わった?

2014.08.19

まあ、特に特別、長期に休むってわけでもないのですが、何となくお盆が終わりましたね。


しかし、天気が悪かった!
8月に入ってから、全然、快晴ってのがありません。
ちょっと記憶にないくらいの天気の悪さです。


梅雨明けしてから、すぐに秋雨前線が現れちゃった感じですよね。


blog_carnation714_01.jpg


花さじきはちょっとだけ山になるので、ずっとガスってました。


確か20年くらい前に、冷夏による米の不作があって、タイ米をたくさん輸入したってことがありましたね。
もしかすると、今年も?
と、ちょっと心配になりますね。


そうでなくても、全国的に台風やら集中豪雨やらで、ダメージ受けてる産地が多いのに...
いまのところ、我が家のカーネーションには影響は出てませんが、この状況が続くとどうなるか分かりませんね。


このページの先頭へ