淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

小さく前にならえ!

2014.06.20

あいかわらず、仕事の同時進行。
温室のかたづけもしないといけませんが、田植えも急がないと!


blog_carnation700_1.jpg


水が回ってきたタイミングで代かきして、天気と相談しながら、一気にやっつけちゃいます!
が、たかだか4反ほどなので、田植え機に乗ってたら、半日もかからず終わりますが。


ただ、一枚ものの田んぼじゃなく、小さい田んぼが数枚集まっての4反やから、けっこう手間がかかるんですが。


うちにはありませんが、田んぼ自体よりも、その畦畔のほうが面積広いんじゃ?
ってくらいの、小規模な田んぼがありますね。
淡路島の北部は、海からすぐ山になるような中山間地ばかりですから、この手の田んぼはあちこちにあるんですがね。


気がかりなのは、年々耕作放棄地が増えているってことです。
条件不利地の上に、高齢化が重なってるのが根本にあるんでしょうが...
日本の縮図が淡路島に...


このページの先頭へ