淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

大迷惑!

2014.06.10

栽培品目にかかわらず、雑草との戦いは百姓の日常です。
除草剤やら、中耕やら、手でひくやらして対応するわけですが、なかには厄介なヤツがいるんですよね。


露地の田畑では、やはり「スギナ」がNO.1でしょうか?
何をしてもなくならない...
文字通り根絶やしにしたいくらいなんですが。
根気よく刈払うしかないです。


で、我が家の最大の相手は「カタバミ」です。


blog_carnation697_1.jpg


いや、厄介なんてものじゃない。
とにかくしつこいんですよね。


カーネーションの畝のなかに生えて来ると除草剤はやれないし、ひくにも根が残るし......
とにかく凄い生命力です。

さらにこの改植の時期には、種を飛ばしまくるし。
ちょっと衝撃与えると、ホウセンカみたいにパチパチって。
それがガラスやら作業服やら内張りやらに付着して、更なる増殖に(涙)
何か良い対策ないかなぁ~


このページの先頭へ