淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

凄い生命力!

2013.11.12

稲刈りが終わって、1カ月半ほどたちました。
黄金色の鮮やかだった田んぼは、ちょっとさびしい感じになっちゃいました。


淡路島では、冬の間には多くの家で玉ねぎを栽培しています。
わが家は冬の間には田んぼでは何も作らないので、田植え前まではしばらくお休みですね。


稲を刈り終わった田んぼの株からは、定期的な雨と時期外れの高温のせいか、二期作が出来そうないきおいで穂が出てきました。


blog_carnation631_1.jpg


さすがに収穫できるハズもないんですが...
さらに温暖化が進んだら、二期作が可能な品種や作型が出来ちゃうかもしれないですね。


このページの先頭へ