淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

お忍びで・・・

2013.10.25

ちょっと、南淡路の技術センターに行ってきました。
って、全然お忍びちゃいますが(笑)


何しに行ったかというと、来年度の作付けの参考に、試作品のようすを見て来たんです。
先日も書いて、ちょっと愚痴ってしまったように、夏には各種苗会社が集まって切り花サンプルを見せてもらいます。

もらうんですけどねぇ‥‥


夏場の高冷地の花は、淡路のような暖地の花と比べてまったく印象が違っているので、ピンと来ないんです。
ましてや、近年は一向に目新しくない新品種に若干食傷気味ですから。


さてさて、とりあえずせっかく小一時間かけて来たんやから、いろいろ見ないと損ですね(笑)
お、ちょっと気になる品種がいくつかありますなぁ~


blog_carnation625_1.jpg  blog_carnation625_2.jpg


一応しばらくは注目しておきますか。
まずは来年にうちの圃場で試作して、土地に合うか? 特性はどうか? 等々、実際にチェックしてから本格導入することになると思います。


そうこうする間に

2013.10.24

夜が明けるのが遅くなりました。


6時以降にならないと、太陽が顔をのぞかせないですね。
おかげで仕事始める時には、まだまだ薄暗いです。
月がハッキリと見えて、きれいなもんです。


blog_carnation624_1.jpg


そうこうする間に、霜降です。
とはいっても、まったく実感ないですけどねぇ。
なんせ台風がダブルで接近中ですし‥‥
早くも今朝から雨が降り始めました。


週末に台風が通りすぎるまでは、ずっとこんな天気なんでしょうか?
屋外の作業がまったく出来ず、かなりヤバいです(T^T)


ちょっと良い感じです。

2013.10.24

先日植えたじゃがいもが芽を出して、どんどん成長しています。
黒マルチをベタがけしていたんですが、芽が出て伸びてくると、マルチを押し上げてきます。
なので、マルチを少しだけ切り開いて、芽が外気と日光に触れやすくしてやります。


blog_carnation623_1.jpg


最初は黄色いモヤシみたいですが、日光にしばらく当ててやると、一気に元気になって来ます。
色もしっかり緑が濃くなって、軸も太くなって来ました。


blog_carnation623_2.jpg


残念なのは、台風と厳しい残暑(10月なのに残暑!!)により、発芽率が若干例年より悪かった事です。
それでも、収穫が楽しみですけどねぇ。


これもまた自然

2013.10.19

写真の中央付近に、青みがかった塊、見えますかね?
これは何でしょう?
よーく見てくださいね。


blog_carnation622_1.jpg


実はカマキリの卵です。
普通カマキリの卵って言えば、茶色のスポンジみたいな塊のイメージですよね?


これはまさに産卵中の、産みたてほやほやの卵です。
鉢植えのブルーベリーの枝に産卵しているところを見付けて、ちょっと感動しました。


いやぁ、キレイな色合いです。
台風やら、地震やら、恐ろしい事象も自然ですが、こんな神秘的な事柄も自然なんですよね。


またもやですか...

2013.10.18

今シーズン何回目?


台風一過。


blog_carnation621_1.jpg


いや、もう無茶苦茶です。
毎週毎週、やって来ては雨風置いていきます。
今回はずいぶん離れたところを通過しましたが、それでもかなり風が吹きました。
関東方面を中心に、すごい被害が出てますね。
伊豆大島では多数の人的被害まで...


そして、あらたな台風が発生しましたね。
どうやらまたも来週に日本に接近する模様です。


本当に地球が危ないんじゃないかと心配です。


このページの先頭へ