淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

農薬を減らすには...

2013.09.21

すっかり朝晩涼しくなってきたし、そろそろ気をつけないといけませんね。
ヨトウやタバコガなど、夜蛾の類いが活発に活動し始めます。
やつらは特にカーネーションの蕾や、成長点に近い柔らかな場所に卵を次々産み付けて行きます。
孵化した幼虫は、次々とカーネーションを食い荒らして行くんですよね(-o-;)
困ったもんです。


とくに、周囲の田んぼでは早生の稲の刈り取りが始まりました。
すると、隠れ家を追われた蛾達が住み処を求めてやって来ます。

最近大きな雨が続いていたので、多少は例年より少ないかな? と、ちょっと期待したりして。
とは言うものの、油断は大敵。

本来なら薬剤散布で退治してしまいますが、わが家ではなるべく薬剤散布を減らすために、いくつか対策しています。
その1つが、フェロモントラップです。


仕掛けてみて一日。


blog_carnation610_2.jpg


いやぁ、たくさん取れました。


blog_carnation610_1.jpg


あまり気持ちの良い眺めではありませんねぇ~f(^_^;


このページの先頭へ