淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

近畿地域農村青少年会議 その1

2012.02.13


早いものですねぇ。
昨年近畿地域農村青少年会議でプロジェクト発表してから一年が過ぎ去りました。
まさに、過ぎ去った!って感じでした(笑)


今年は兵庫県開催のため、主催者(ホスト)役をおおせつかっておりました。
実質一年以上かけて準備しましたが・・・ずいぶん手抜かりもあり、正直大変でした(汗)
それでも、よい経験をさせていただきました♪


プロジェクト発表では、兵庫県代表として県大会を勝ち抜いた惣林坊君ががんばってくれました。
結果は・・・
残念ながら、兵庫県の二年連続最優秀賞とはいきませんでしたが、今後に期待大と審査員の方々よりお言葉をちょうだいしました。


ただ、残念なのは運営でバタバタしていたので、楽しみにしていた公演を聞きそびれた事です。
世界一受けたい授業でお馴染みの、神戸国際大学の中村智彦教授が「経営論」という演題で公演してくださったんですよね~。


  


農業と経営論って、めっちゃ興味わきませんか?
ちなみに、なぜ中村教授がお越しくださったかと言うと、兵庫県が開催している「ひょうご農業MBA(Master of Business Agriculture)塾」の講師をつとめてくださってるからなんですよ。


とはいえ、何とか無事に会議も終わり、懇親会へ。
兵庫県の農業青年クラブ代表として、挨拶をアドリブでやっちゃいました。
始終楽しい懇親会で、たっぷり楽しんじゃいました!


  


もちろん、二次会三次会四次会に・・・
翌日は視察ですよ~。


このページの先頭へ