淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

おかいさん

2012.02. 2

って言っても、地元の人以外は通じませんよね。
正式には「粥占神事(かゆうらしんじ)」です。
あら?
もしかしたら、これもわからないかな?
まぁ、いわゆる新年の豊作祈願の神事のことです。


毎年1月15日に、淡路島No.1パワースポットとの呼び声も高いとか、高くないとか言われている「伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)」で実施されています。
あわせて、農林水産祭も開催されています。


  


毎年のことですが、淡路島の4つの農業青年クラブが連合「淡路連」をくんで、自分たちの生産物を直売しています。
みなさん生産活動に忙しく、また、市場出荷中心と言うこともあり、なかなか対面販売をする機会がありません。
ってことで、みんな張り切って呼び込みしたり、お客さんに説明したりと大忙しです。


  


ちょうど日曜日ってこともあり、お客さんの数も多かったです。
わが家の出展したカーネーションは、二時間弱でみごと完売!
やっぱりうれしいですね。


ちなみに、今年の粥占いでは、晩稲が豊作ではないかとの結果でした。


このページの先頭へ