カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

今年もハデになりました~♪

2011.10.31

ホリバー設置完了です。



青色&黄色で、総数120枚です。
昨年までのデータから、アザミウマの発生しやすい天窓の下や、サイド側を少し多目に設置。
アザミウマって、生涯で200個以上の卵を生むそうな。
ってことは、これ(ホリバー)に一匹かかれば、将来の200匹を退治したんと同じってことですよね。
たくさんかかるといいなぁ~。


・・・ん?
たくさんかかるってことは、それだけ圃場に生息してるってことだよね。
うーん。それはそれで困るなぁ~(汗)


ネギっぽい?

2011.10.28

  


確かに、一見ネギっぽいのですが、単なるネギとはちゃうんです。
これはタマネギなんですよ。
中耕と除草と追肥をしたんで土がひっくり返ってますが、気にしないでくださいませ(笑)


今や、淡路島名物・知名度No.1? の地位を固めた感のあるタマネギ。
これがまぁ、苗作りや定植から収穫まで、考えたら結構大変なんですよね。


ってことで、わが家では、昨年からセットタマネギを作っています。
定植が簡単で、苗を植える事を考えたら、同じ時間で軽く三倍は植えることができちゃうんですよね。
あ~。楽チン楽チン♪


ちなみに、写真は少し前のものなんで、現在はさらに成長していますよ。
予定やと、収穫は12月前半ってところですかね。


きゃ~~~!

2011.10.24

すんません!
先に言っときます。
今回の写真はちょっと気持ち悪いっす。


今年も薬剤散布を減らそうと、ヨトウ対策にフェロモントラップを使っているんですが・・・



いやぁ、とれるわ、とれるわ。
特に周囲の稲刈りが終わったら、面白いように蛾がトラップに入ってきました。
いや、まったく面白くないんですけどね(汗)


雄ばっかりとはいえ、この一匹が数倍の卵に関わると考えたら、恐ろしいことです。


どないしよ~

2011.10.20

カマキリが産卵しとります。いやぁ、生命の営みですなぁ~。
しかし、その産卵場所が問題でして・・・



なんとまぁ、よりによって、カーネーションの茎なんですわ。


蛾やバッタを食べてくれるカマキリは、間違いなくわが家には益虫です。
なので、増えてくれるのはありがたいんですが、場所がねぇ。


仕方ないんで、もう少ししたら茎からはがして、どっかに強制引っ越ししてもらいましょうか。
ごめんなぁ。


モクモクモクモク

2011.10.18

いい感じに煙が上がっています。
田んぼの作業も一段落したんで、来年度に向けての準備を少々。
いや、やることは大したことないんですよ。
土壌改良のための燻炭を作っちゃおうと思いまして。


  


いつもならタマネギ炭で事足りるんですが、今年は三度の台風直撃で圃場が浸水してしまいまして・・・
排水性が著しく悪化しちゃったんですよ。
そこで、土壌改良の一つとして、燻炭を大量にぶちこんじゃおうって訳です。
なんせ、材料の籾殻には不自由しないんで。しかもタダ(笑)


しかし、手元にはないので、コツコツ運ばんとあかんのですよ。
今回は他の作業の合間に、数日に分けて軽トラで19杯。
大体7トン弱ってところでしょうか。
もちろん積み降ろしは人力です。
さすがに疲れましたね。筋肉痛がバキバキ痛いっす。
でも、翌日に筋肉痛が来たので、まだ若いって証拠でしょうか?(笑)
まだ欲しいんで、早いとこ、この山をかたづけて、次を運ぶぞぉ~。


このページの先頭へ