淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

その差、およそ3週間!

2011.07.15

最終の苗は、やっと定植終わったばかりですが、第一弾は定植から3週間ほどたちました。
するとどうなるかと言うと、しっかり活着し、節数が伸びてきました。



品種によっては、茎と、葉の間から脇芽がふいてきましたよ。
こうなってくると、摘芯(ピンチ)の適期ですね。


  


やっと植え付けが終わって、ほっと一息と思ったのは気のせいでした。
植え付けた順番と、生育具合を見ながら摘芯作業を進めていかんと。
なんだかんだで作業が目白押しですねぇ~。
麦茶の入った水筒ぶら下げながら、がんばりますか♪

このページの先頭へ