淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

おひさしぶ~り~ね~

2011.06. 2

そういえば、最近あんまり見てなかったな。
「赤潮(あかしお)」



みなさん、「赤潮」ってごぞんじでしょうか?
赤潮は、プランクトンの異常増殖によって、海や川、運河、湖沼等が変色する現象なんですよ。
発生すると水が赤く染まることが多いため「赤潮」と呼ばれるんですが、水の色は原因となるプランクトンの色素によって異なるそうです。
僕が子どものころには、瀬戸内海や大阪湾などでは、けっこうな頻度で発生していたように思います。
最近ではめっきり見かける機会が減りましたね。
やっぱり、河川の水質の向上等が影響してるんでしょうか。
ともあれ、自然環境がよい方向に向かうのは、よいことですね♪

このページの先頭へ