淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

虹のにおい

2011.04.28

雨が降る前って、独特のにおいがしませんか?
少し土くさいっていうか、なんというか、具体的に表現しにくいんですけどね。


なんとなく「あぁ、雨降るかも」って感じがするんですよね。
もちろん、空模様を見れば一目瞭然なんですけどね。
とくに、今日はあっという間に曇ってきて、しばらくすると「どしゃ~」って感じでした。



風も強くて難儀しました。こちらでいう「まぜ」、いわゆる南風です。
おかげで生ぬるい生ぬるい。


そういえば、かのアリストテレスは、雨が降る前のにおいを「虹のにおい」と表現したそうです。
さすが詩的な表現ですよね。すてきです。

トントン♪

2011.04.27

さっそく筍料理してみました。


まずは米ぬかで湯がいて灰汁抜きです。これは絶対必要ですよね。
さて、準備完了。なに作ろうかな?
アレと、コレと、ソレと・・・


トントン
グツグツ
ジャージャー


完成~♪
なにができたかというと



筍と鶏肉ともやしのカレー炒め
揚げ餃子の野菜(筍、アスパラ、人参、新玉ねぎ)あんかけ
もちろん、筍ご飯と筍の味噌汁は必須ですよね。
ついでに、新玉ねぎとシーチキンの炒め物。
キャベツの塩昆布和え(浅漬け風) です。


もちろん、アスパラや新玉ねぎ、人参はわが家の畑から収穫して来ました。
さて、いただきま~す。


うーん。われながらうまい♪
明日は土佐にして、酢味噌あえして、天ぷらして、青椒肉絲して・・・
しばらく楽しめますね♪

にょきにょき~

2011.04.25

竹かんむりに旬で「筍」です。
数日雨がちのお天気がつづき、その後ぐんぐん気温が上がってきてたんで、そろそろかな? って。
裏の竹やぶに行ってみると・・・


おーっ! 予想どおり、にょきにょき生えてました。
さっそく掘って帰りました。


  


うーん。なかなか立派な筍です♪
ついさっきまで土の中にいたとは思えない、つややかなお肌です(笑)
なにして食べよっかな?
楽しみ楽しみ♪

うま~い♪

2011.04.22

これは何でしょう?



答えは「桜餅」でした。
簡単すぎましたかね?


たびたび告白しているように、お酒が飲めず、もっぱら甘党の僕です(笑)

この時期の甘味と言えば、桜餅と柏餅ですよね♪
柏餅は琥太郎の初節句まで待つとして、桜餅はしっかりいただいていますよ。
一口に桜餅と言っても、地域によって結構差があるもんですね。
まぁ僕は差別なく大好きですが(笑)
そして、桜餅はやっぱり、葉っぱごと食べるのがおいしいですよね。
かんだ瞬間のぷんと香る感じとか、軽い塩気とか、最高です。
みなさんの地域の桜餅はどんなんですか?
葉っぱは食べる派? それともはがす派?


ちなみに、この桜餅は自分で作りました。





と、言いたいところですが、いただききものです(笑)

勇ましい!

2011.04.21

この時期のわが業界の合言葉は「もうすぐ母の日やね」ですが、今年のわが家はちょっと違います。
それはなにかと言うと、「もうすぐ初節句やね」です(笑)
昨年7月30日に産まれたわが子「琥太郎」は、すくすく成長していますよ♪


そして、この5月5日はこどもの日です。
本来ならカーネーション業界ではちょ~忙しくて、寝る間もないくらいですが、今年はちょっと違いそうです。
しかもお義父さん、お義母さんが、鯉のぼりと兜飾りを用意して下さいました!
いっつもすみません!



で、この写真が兜です。ちょ~かっこいい!


琥太郎の(勝手に)シンボル「虎」があしらわれているのが、めっちゃお気に入りです。
しかも三才頃には、実際にかぶれるとか!
うーん。すげぇ。本当にありがとうございます。

このページの先頭へ