淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

2月14日は何の日だ?

2011.02.10

言わずと知れたバレンタインデーですね。
日本では女性から男性にチョコレート等を贈り、愛を伝えるってのが定説ですね。
由来は諸説ありますが、神戸の洋菓子店のモロゾフが発祥ってのがメジャーですかね。


とはいえ、実は欧米等ではちょっと違ってるんですよ。ご存知ですかね?
男性、女性に関わらず好きな異性にプレゼントを贈り、愛を伝えるってのが本来の姿らしいですよ。
特に男性から女性には花がよく贈られるそうです。

そこで、今年から有志のお花屋さんや、生産者、市場を中心に、日本でもそれに倣ってバレンタインデーに男性から女性に花を贈りましょうって提案しているんです。

僕的には全く気にならないんですが、日本の男性の多くはお花屋さんに入ったり、花を持って電車に乗ったりってのが苦手らしいのです。
せっかくなんでこの機会に一度お花屋さんに行って花を買ってパートナーに贈ってはいかがですか?
これがなかなか気持ち良いんですよね。喜ばれると思いますよ~♪


先日その取り組みの中で大阪に行って来ました。
阪急梅田のフェニックスさんというお花屋さんで花のモニュメントを作成しました。



お花屋さんだけで無く、僕ら生産者や、市場のメンバーが集まりお祭りみたいでめっちゃ楽しかったです♪
赤いカーネーション、ピンク&白いガーベラ、薄紫のスプレーマムを使い、ちょ~目立つのでお近くの方は一度見に行ってくださいませ♪


  


お店でメンテナンスしながら14日まで飾っていただけるそうです。
他の地域でも取り組みが始まっているんで、一度ご近所のお花屋さんを覗いてみてくださいね。

このページの先頭へ