淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

生命の営み…でも…

2010.10.29

最近、手抜きちゃうか? って思うことがあるんですよね。


僕らにとっては憎き害虫の、ヨトウ君を代表とする蛾や蝶の仲間。
彼らも子孫を残すために卵を産むわけですが、産む場所が作物ってところが困りもんです。
発見したら、被害の出ないうちに退治しちゃうんですが、最近気になっていることが。


以前は蕾一つに卵一つってのがほとんどやったんですが、最近二つ、三つと重なってるのが目につきます。ひどい時は10個くらいまとまって産み付けられているんです。
同じ親が産んだのか、たまたま他の親がダブルブッキングしたのか。

何となくですが、前者かな?
うーん…手抜きちゃうか?

このページの先頭へ