淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

樹齢35年以上です

2010.05.19

自分で言うのもなんですが、わが家には、立派な桐の木があります。
母が嫁いで来たときには、すでに植わっていたそうです。ですから、樹齢35年以上になりますね。
この時期は薄紫の花がたくさん咲いています。花のまわりにはクマバチも飛び回っています。


  


子どものころは木登りしたりして、いい遊び場所でした。あまりにもでっかく育ってしまい、風が強い時などは、付近の電線に触れてしまいます。
かなり危険なので、たまに関電さんにたのんで枝を切ってもらっています。
自分でもできなくはないのですが、頭上には高圧のトランスが…
万が一黒焦げなんかになっちゃ~洒落にならないんで、プロにおまかせします。
夏にはめちゃめちゃいい感じの木かげを提供してくれます。この下で休むんが気持ちえぇ~んですよ。

このページの先頭へ