淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

箱入り娘の同居人

2010.01.26

同居人といいながら、もちろん人間ではありません。暖房完備の温室で、冬越しをしている奴らです。
まずは温州蜜柑、種無し金柑、ブラッドオレンジの柑橘類の苗木です。彼らは圃場の準備ができしだい、引越し(定植)です。

次に苺苗。品種は『紅ほっぺ』です。ランナーを採って、分家(株分け)の予定です。
その次は『アイスプラント』です。間もなく改植して、適期が来たら就職(出荷)です。すでにいくつか内定(注文)が決まっています。


   


最後は『アルストロメリア』。こちらは、農者大での講座で机を並べた、長野県上伊那の生産者、片桐さんから株を分けていただきました。片桐さん、その節はお世話になりました。ありがとうございます。

10月頃から咲き始め、知り合いやご近所へ次々と嫁入り(プレゼント)しています。いつものカーネーションより微妙に喜ばれているのが、若干引っかかりますが…まぁいいです。
しばらくたつと、もっと同居人が増える予定です。

このページの先頭へ