淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

淡路市農業青年クラブ(4H)定例会…今月は圃場巡回です。

2009.10.26

毎月恒例の、淡路市農業青年クラブの定例会が行われました。
今月は、旧一宮地区の会員の圃場を視察しました。県庁からは、農業企画課の遠山課長と久保さんにお越しいただきました。
遠山課長には、先日開かれた政策提言会等、現場の声を農政に活かすように、積極的に動いていただいています。本当に有り難いですねぇ~。


    


    


順番に、繁殖和牛と蕗の長尾さん。長尾さんは淡路市農業青年クラブの現会長です。
施設トマトの中田さん。菊とストックの粟田さん。ストックと施設メロンの坂口さん。ポット苗と野菜苗の柚原さんの圃場です。
僕の本業のカーネーションとは文字通り畑違いですが、色々と勉強になります。それぞれ工夫されていますね。


  


圃場巡回した後は、普及センターに戻って、プロジェクトの進捗状況の報告です。
僕のプロジェクトは、ご存じ『カーネーションの超低農薬栽培法の確立』です。

その後は、遠山課長、久保さんを交えて、近くの居酒屋さんで食事会です。
互いに熱く農業を語ったり、バカな話をしたり、淡路島の未来についてぶちまけたりと、楽しい時間はあっという間ですね(笑)。気が付けば10時を軽く過ぎていました!
明日からの頑張りを誓いあって、解散です。

このページの先頭へ