淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

なんじゃこりゃ~ε=ヾ(;゜ロ゜)ノ

2009.09.28

作業中に、先日放飼した天敵の様子を観察しようと、籾殻とフスマの混合物を手にとって見てみると………


なんじゃこりゃ~!


ごくごく小さな虫が、たくさん動いています。一見アザミウマのようです!
もしかして、天敵の住み家をつくったつもりが、アザミウマの巣になってしまったのか?
めちゃめちゃ焦りながら普及所に連絡して、速攻でサンプルを持って行きました。


顕微鏡を覗いてみると……
ん? 何か違う? 僕の知っているアザミウマに比べて、随分でっぷりしています。
とりあえずアザミウマではなさそうやけど、んじゃ、一体こいつの正体は何やねん?


   


調べているうちに『トビムシ』の仲間ではないかとの意見がありました。
そこで、デジカメで写真を撮り、県の病害虫担当の方に問合せていただきました。
帰宅後に連絡があり、やはり『トビムシ』の仲間で、カーネーションには害は無いとの返答をいただきました。一安心です。


今までと違う事をすると、今までと違う現象が生じるんですね。

このページの先頭へ