淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

淡路島の特産品は?カーネーションと…( ^ー^)σ"

2009.09. 7

淡路島土産で、最近やたらともてはやされているのが「たまねぎ」です。
確かに美味い! 何だろう? とにかく甘味が強いんですよね。


我が家でも、もちろんたまねぎを作ります。
ただ、収穫期の遅い、いわゆる「吊り玉」は、春の彼岸から母の日にかけてのカーネーションの作業に丸被りですので、作ることができません。作るのは、それまでに勝負の決まる極早生系です。
こちらは生食でも辛味が少なく、サラダ等にも向いています。ただ、種の絶対量が少なく、発芽率も極めて悪いのです。しかも、種が高価ときていますので、若干敷居の高い作物です。


    


先ずは9月中旬播種に向けて、苗床の消毒をします。使うのは「バスアミド」です。
元肥に堆肥と高度化成をふって鋤込み、畝立てをします。
その後バスアミドを振り、表層をレーキで撹拌しつつ、平らにならします。
最後に散水してから、ビニールで被覆します。後は、このまましばらく置いておきます。

このページの先頭へ