淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

技術研修会&品種検討会(¬_¬)

2009.09. 4

毎年恒例の、カーネーション技術研修会&品種検討会が開催されました。

技術研修会では、北淡路普及センターの石井さんから、ハダニとアザミウマの生態と防除についての講義がありました。その中で、前述のパッチテストの結果が公開されました。匿名とはいえ、恥ずかしかったです(汗)


  
  

品種検討会では、数百種類に及ぶ昨シーズンの試作結果が、南淡路技術センターの東浦さんから報告されました。来作以降の品種選びの貴重なデータです。
また、各種苗メーカーが切り花サンプルを持ち寄って、アピール合戦をおこないました。


    


いつも思うのですが、メーカー、生産者、市場、卸売、小売、顧客、の各人が思う「良い花」と言うのは、なかなか一致しませんね。豊産性や耐病性、早晩性など、完璧な品種は望めないとは思いますが。
そもそも、今年の花が咲いていないのに、来年の品種を考えないといけないっていうのが難しいですねぇ~。

このページの先頭へ