淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

眩しい(´~`)

2009.07.17

今年の我が家のメインプロジェクトが始動しました。超減農薬栽培法の確立です。

第一弾は『防虫ネット』です。
タイベック®を使った『スリムホワイト』を、温室の両サイドとツマ面にグルッと張りました。
ネットによる物理的・直接的な防除効果とともに、タイベック®の光効果でアザミウマを防除するための、防虫ネットです。
ネットの編目が狭過ぎると風が通らず、温室の温度が高くなり過ぎます。かと言って、広過ぎると、防虫効果が下がってしまいます。

ということで、比較的風通しの良い、「スリムホワイト30」をチョイスです。


  


圃場の窓上部に沿ってエスター線を張り、これに展開したネットを張っていきます。ここで使ったのは、ガチャックです。


    


Mサイズだと、ネットとエスター線を一緒に挟み込むのに、ちょうど良い感じです。
およそ50cmスパンで留めていきます。
ネット自体は軽いので、作業は割合サクサク進みます。しかし……眩しい! これは、なかなか効果がありそうです。
 

普及所の方々にも手伝っていただき、小一時間で作業完了しました。
さて、どのくらい効果が有るのか楽しみです(笑)


   

このページの先頭へ