カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

飽きてきた・・・

2017.03.18

ここのところ、日中時間があれば圃場でつぼみ&芽欠きしています。
肥料袋のreuseで、ゴミ袋替わりに引き連れて、プチプチプチプチと際限なくとりまくっています。
ここのところと言いながら、9月くらいから5月上旬くらいまで、ある意味エンドレスな作業ですが。


blog_carnation904_1.jpg


そして、さすがにちょっと飽きてきました。
冬の間は昼間の温室温かくてちょうど良いくらいでしたが、この時期になるとさすがに温かいを2段階くらい飛び越えて暑い!
で、暑くなってくる集中力もやる気も低下傾向に。
慣れてはいますが、単純作業ってつらいですね~

なかなかの出来ばえ

2017.03.17

最近の玩具はすごいですね~。
パズルって言うか、ブロックって言うか、
『LaQ(ラキュー)』
って名前らしいんですが、かなり自由度が高くて立体的な作品もできちゃうんですね。
子ども達も、最初の頃はパチパチつなげて遊ぶくらいでしたが、最近はオリジナルでいろいろ作って遊んでいます。


blog_carnation903_1.jpg


時々『○○作って~』とか言われますが・・・
すでに子どもの発想力に負けそうな僕は順調にオッサンになっているようです(笑)

何気に新品種導入

2017.03.16

3月も中旬になってくると日が長くなるとともに、気温も上がってきますね。
桜の咲く日も近いかな?


さて、温かくなってきたら今年も早めに夏野菜の準備をしないといけませんね。
今年の夏野菜のメインは・・・
やはりトウモロコシでしょう!
品種はここ数年作って実績のあるゴールドラッシュの新しい品種『ゴールドラッシュ ネオ』にしてみました。


blog_carnation902_1.jpg


個人的にはホワイト系やバイカラー系も好きなんですが・・・
まあ、この辺は2回目以降で作ってもいいかなって。
一応今年の予定では5~6回に分けて作付けする予定ですので。


あわせて、キュウリやトマト、万願寺とうがらしやナス、カボチャにメロン等で役15品目ほど播種しときました。
いくら温かくなってきたとはいえ、さすがに発芽適温よりは寒いので、育苗ハウスでさらにトンネル二重張りにしてみました。


blog_carnation902_2.jpg


ってか、調子にのって、いろいろまきすぎたかも(;゜O゜)
畑の準備が間に合わんかったらど~しよう(^◇^;)

かわいそう・・・

2017.02.24

うーん、かわいそうに、雀が昇天しています。


blog_carnation901_1.jpg


年間通じると4、5羽は小型の鳥類が温室のガラスに激突して死んじゃうんですよね。
さすがにカラスや、トビといった大型の鳥類が激突することはまれですが、ヒヨドリや鳩、ムクドリ程度はちょいちょいありますね。


僕が子供の頃、インコを飼うのが流行っていた時期には、セキセイインコが・・・
最近は、さすがにインコが見つかることはありません。
まわりでもあまり飼育してるのは見かけませんし、流行りは終わってしまったんでしょうね。


しかし・・・
ツバメが激突していたことは、ほとんどありません。
旋回飛行性能の違い?

うーん、微妙?

2017.02.23

カーネーションによらず、植物を育てているとF1品種以外だとちょいちょい現れる、ある意味で奇形。


blog_carnation900_1.jpg


まあ、突然変異ってやつですね。
カーネーションだとよく『枝変わり』と言われていて、特性を見極めてからではありますが、選抜されて新品種として登場することがままあります。


で・・・
その枝変わりが出やすい品種ってやつも、あるのは確かなんですが・・・
ただ、カーネーションは挿し木、いわゆる栄養繁殖で増やすのが大半ですので、クローンって感じなんですよね。


何が言いたいかというと・・・
母株の管理をもう少しちゃんとしてくれたら、奇形が混ざる可能性低いのに!
ってことです。


なんせ奇形だと商品にならないので、奇形はすべてロスなんです。
個別に見れば、確かにおもしろい花色だったりするんだけどなぁ~

このページの先頭へ