カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最新のエントリー

アーカイブ

淡路島でのカーネーション栽培のようすや、日々の出来事をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

役にあたりました

2018.01.18

今年は淡路市の花き組み合いの役にあたりましたので、他の方々と一緒に、立毛(たちげ)に地域の方の圃場を回って来ました。いわゆる、圃場の様子の品評会って感じです。
生育だとか、病害虫だとか、土作りだとかを百点満点で評価して、一番だった方には知事賞が贈られることになります。


blog_carnation953_1.jpg


しかし・・・
やはり、ベテランの方の圃場は一味違いますね。
なんて言うか、良い意味での『遊び』がありますわ。
僕なんかだと目先で汲々としてしまってますが、もう一段以上上から俯瞰で見れてる感じです。


せっかくの機会なので、いろいろ聞きまくって来ました(笑)。
採点に行ったのか、勉強に行ったのか、どっちなんでしょうね。

きれいやなぁ~

2018.01.17

今年もシンビジウムがきれいに咲きました。
こちらは四本立てになりますが、やっぱり『華』がありますね。


blog_carnation951_1.jpg


蘭は胡蝶蘭もきれいですが、自宅の部屋に飾るなら、シンビジウムやデンファレあたりが、個人的には好きですね~。
胡蝶蘭はどうしてもオフィスや、ブルジョアのイメージがあって(笑)。
たしか6鉢に株分けしたはずなので、そろそろ一緒に集めて30本立てにチャレンジしてみようかな?
でもそうなると、かなり大きな植木鉢に植えないといけないから、重くなりすぎて移動させられないかもしれないですね...。

って言うか、30本立てにできるくらいの家庭用の植木鉢ってあるんかな?
果樹用のとかしかないかもしれませんね。

今年も若干・・・

2018.01.16

年末からの天候不良で、ここのところのカーネーションの生育に若干ブレーキがかかりつつあります。
ここ何年かのいやぁ~な流れがまた? って感じでテンションだだ下がりです。


blog_carnation950_1.jpg


秋から一番花を切って、二番花の芽ふきまでは何とか良い感じにこぎつけたんですが、その後がよろしくないですね。
二番花の芽の伸びと、太り具合がイマイチ・・・って言うか、イマサンくらいの気配をただよわせて来ました。早めにペンタキープと、アミノ酸の葉面散布をしないといけませんね。


しかし、晴れ間がなさ過ぎ、薬害や過湿による病気が怖くてタイミングがなかなかつかめない...
ちょっとの晴れ間をねらって、エイヤァでやっちゃいましょう!

直径約5mm

2018.01.15

バラバラバラバラ~!
ウヒャ~!
頭痛いし冷たい!
いきなり、まぁまぁのサイズの霰が降って来ました。


blog_carnation952_1.jpg


朝から雲行き怪しいなあ~って思ってたんですよね。
えべっさんの時期(1月9日~11日)に寒波が来ると、関西では『えべっさん寒波』って呼ぶんですが、関西以外は特別な呼び方あるんかな?


で、なぜかセンター試験のあたりも、ここ数年は悪天候が当たりますよね。
毎年何件かは電車が止まって試験に間に合わず! ってニュースになってますし。


自分の時は・・・
道中はともかく、試験会場のトーブの真ん前に席があって、やたらと熱かったのだけははっきり覚えてますね。
普通に学ランの上着脱いで試験受けてましたもん。


試験の結果は・・・・
まあ、それなりでしたよそれなり(^◇^;)

チリンチリン~

2018.01.15

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
年末から長い間、風邪ひいてボロボロの年越しでした(;・д・)
ちょっとは体鍛えないと抵抗力低下が甚だしいッス。
今年は心身ともに『錬』をモットーにがんばります!


で、体調も回復したので恒例のサイクリングへ行って来ました。
今年は何とか淡路島を半分近くまで進むことができました。


blog_carnation949_1.jpg


ママチャリなので、お尻が痛かった・・・。
上の子も体力ついてきて、結構スタミナ向上してきた感じですね~。
再来年くらいには淡路島縦断できるかな?
地元の良いところや、良い景色を眺めながら走ってると気持ち良いですね~。
気分も体調もアゲアゲです(笑)。

このページの先頭へ