普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

北海道
田所由理恵

北海道新幹線開業300日前イベント(後編)

2015.06.22

~メークインを使ったお菓子の試食アンケート!~


 「北海道新幹線開業300日前イベント」の後編です。
 今回は楽しい話題を!!(前編は自分で読んでいても暗くなりました...)


 平成25年度から行っている「HIYAMA P1グランプリ」ですが、ここに応募して頂いた作品の中には、『地域で是非商品化を!』と思えるものがたくさんあります。「HIYAMA P1グランプリ」開催の目的のひとつに「お土産品の開発」があり、この300日前イベントの場を利用して一歩進める取り組みを行いました。


 その名も「メークインを使ったお菓子として檜山のお土産になりそうなのはどれ? アンケート」(...なっ...長い...(^^;)) 2年間の応募作品のなかから、お土産品(お菓子)として商品化へ結びつけたいもの3品の試食アンケートを行いました。
 この3品は「あっさぶロールケーキ」「メークインとヨーグルトのケーキ」「ケーキ 5月(メイ)の女王(クイーン)」の3品で、いずれもHIYAMA P1グランプリで一次審査を通過したものです。


blog_tadokoro50_1.jpg  blog_tadokoro50_2.jpg
左 :「あっさぶロールケーキ」
右 :「メークインとヨーグルトのケーキ」


blog_tadokoro50_3.jpg  blog_tadokoro50_4.jpg
左 :「ケーキ 5月(メイ)の女王(クイーン)」
右 :HIYAMA P1グランプリの紹介パネルも掲示


 来場者には3品とも試食して頂いて、メークインを使ったお菓子として檜山のお土産になりそうな物NO.1にシールを貼ってもらうという方法で実施しました。

 それぞれが「おいしい」「イモの味がする」「イモ臭さをあまり感じない」等々、自由に感想を言いながらアンケートに参加して下さり、準備した試食品は思っていた以上に短時間でなくなってしまいました(評価を記入する方法ではなかったのが功を奏したと思います!)。


blog_tadokoro50_5.jpg  blog_tadokoro50_6.jpg
左 :男性も女性も、大人も子供もアンケートに参加
右 :ボードに自分が選んだNo.1に
シールを貼ります


 「自分はこっちだなぁ~」と言いながらシールを貼る人や、「今までの結果はどう?」と参考にする人も...。「さっき試食してシールを貼ったんだけど、あの後どうなったか見に来た」と、途中経過や結果を見に来て下さる方もいらっしゃいました。

 全50食の試食品がなくなった、最終結果がコレ!


blog_tadokoro50_7.jpg
試食品がなくなった、最終結果


 普及センターで予測していたものとは違う結果となりましたが、これからこの結果を持って地域の菓子店へ伺う予定です。

 地域で商品化へ展開するにはさまざまな課題も多く、「大手業者へ持って行っては?」という声もなきにしもあらず...。
 しかし、新幹線にしても、メークインのお菓子にしても、"まずは地元が盛り上がらないとダメじゃない! ダメよ~ダメダメ"と、久しぶりのフレーズを発しながら、地元での盛り上がりを作っていきたいと思います。
 "最終的には新幹線の車内販売で提供してもらう!"このくらいの大きな目標を持って"地道にコツコツ"一歩ずつ進めて行きたいと思います。
(そう言いながらも『早くしないと、新幹線が来ちゃうよ~』とお尻を叩かれ、少々焦る気持ちもあるのですが...)


 「これ、このあと商品化するんでしょ?」「楽しみだね」と言ってくださる方も多く、「...まだまだこれからなのですが...」と言葉を濁しながらも、手ごたえ充分です! 各商工関係者の方も注目して下さったようです!! 檜山のお土産としてメークインを使ったお菓子が出回る日は遠くないっ!!! 地元を盛り上げる前に、まずは自分を盛り上げて...っと。

 全国の皆さま、メークインを使った檜山のお菓子をお楽しみに!

田所由理恵

平成24年から檜山農業改良普及センター所属。25年度に高付加価値に係わる仕事に変わりました。北海道に新幹線が来るのも間近!北海道の入り口で地域農畜産物の付加価値向上に邁進します。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る