普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

北海道
田所由理恵

アスパラペーストの料理試用・試作が進む!

2013.10. 3

 檜山南部産のアスパラガスに付加価値を付ける活動については、5月に紹介しましたが、その後、各飲食店等の協力により、試作が行われています。


主菜・副菜・デザート等、各ジャンルにこだわることなく、さまざまな試作品がお目見え...
 実際に試食や提供を行う中で、「色調が柔らかくて良い」「青臭さが感じない」「試食者からも好評」 等の評価と、「繊維質が強く裏ごしが必要」「色が薄く、酸で変色しやすい」「風味が弱い」等の課題や特徴が明確になり、加工業者とともに試食と確認を行いました。


blog_tadokoro12-1.jpg blog_tadokoro12-2.jpg blog_tadokoro12-3.jpg
左 :ペーストをドレッシングに加工! 魚介用・野菜用の2タイプで試作(上ノ国町 :料理宿 宮寿司)
中 :ペーストをパン生地に入れました! 他の種類のパンも試作!(江差町 :ぱんや ベッキー)
右 :ペーストを使ったソースにアスパラ・牡蠣などで仕上げた「アスパラペーストの海鮮グラタン」(江差町 :食彩酒房 さと水)


blog_tadokoro12-4.jpg blog_tadokoro12-5.jpg blog_tadokoro12-6.jpg
左 :ペーストをピザソースにしました。トマト・チーズとの色彩や味のバランスが絶妙! (江差町 :イタリア風居酒屋 パレス)
中 :ペーストをクッキーにしました。シフォンケーキやチーズケーキも試作!(江差町 :Cafe&Sweets壱番蔵)
右 :ペーストを寒天で固めてスイーツにしました。自家製のそば粉入り白玉団子・餡・黒蜜で、アスパラの味も引き立ちます!(江差町 :手打ちそば 和海)


一方、アスパラガス生産者のみなさんへは、アスパラペーストの簡単な試食とともに、各飲食店等の取組状況を紹介。"緑のドロドロ"と化したアスパラガスの切り下と、その試食品の感想とともに、活用方法等についても話題や意見が熱心に交わされました。


blog_tadokoro12-7.jpg blog_tadokoro12-8.jpg
左 :「どれどれ...?」ペーストの試食品に、感想や活用方法等で盛り上がるアスパラガス生産者の皆さん
右 :普及センターより、各飲食店等の試用状況を紹介


 生産者と飲食店、関係機関がつながって、檜山南部地区のアスパラガス振興と、6次化の活動が進んでいきます。

田所由理恵

平成24年から檜山農業改良普及センター所属。25年度に高付加価値に係わる仕事に変わりました。北海道に新幹線が来るのも間近!北海道の入り口で地域農畜産物の付加価値向上に邁進します。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る