普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

北海道
田所由理恵

ポップづくりで直売活動の準備!

2013.02.12

 1月25日、普及センターで直売商品用のポップ作り講習会が開催されました。
 この日は朝から「江差のたば風」といわれる海からの強風と横なぐりの吹雪の中、厚沢部町「道の駅」の直売に出店している「元気な農家の母さん市会」の3名が参加しました。

 普及センター講師により、ポップづくりの要点などを学んだ後、自分の販売物をイメージして、実際に作成。
 女性農業者が持つ、生産者と消費者の両方の感覚をフル活用して"生産者として消費者に伝えたいこと"と共に、"消費者として手にとって食べてみたくなる感じ"のツボをくすぐるポップづくりをめざしました。

 今年の直売所は、生産者と消費者をつなぐ個性あふれるポップが並び、より一層のにぎわいを見せることになりそうです!


  
左 :ポップの要点を学びます 「目を向けてもらえるポップを!」
右 :「う~ん、どんな感じにしよう...」 配色や文字の大きさ、バランスが悩むところ...


  
左 :アイディアを交換したり、楽しみながら作業は進みます!
右 :講師の佐々木主査(人材育成) (米づくりからポップづくりまで、守備範囲は幅広です(^^) )


田所由理恵

平成24年から檜山農業改良普及センター所属。25年度に高付加価値に係わる仕事に変わりました。北海道に新幹線が来るのも間近!北海道の入り口で地域農畜産物の付加価値向上に邁進します。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る