普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

徳島県
吉原 均

あまべ藍、徳島ビジネスチャレンジメッセ2011へ

2011.11. 4

 先日、徳島県内外の企業の最新技術やユニークな製品を一堂に集めた「徳島ビジネスチャレンジメッセ2011」が開催されました。

 約200企業・団体が地域の農産物加工食品などの取り組みをPRする中、以前からこのブログで紹介している「あまべ藍」も出展! ブースは多くの人でにぎわいました。
 また、同時開催された「農商工連携・6次産業化セミナー」の中で、「あまべ藍」の取り組みを栽培農家の方自らが発表されました。

 藍畑など全くなかった地域から、数年でこのような情報発信をするまでになるとは・・・「あまべ藍」に携わるみなさんの熱意には頭が下がります。沈殿藍生産だけでなく、他にもまだまだアイディアがあるそうなので、今後の「あまべ藍」に期待大、です!


「あまべ藍」の取り組みはYou Tubeでも見られます。美しい映像がいっぱいです。

▼取り組みその1 はこちら
▼取り組みその2 はこちら


  
左 :あまべ藍のブース。床には沈殿藍を塗布したフローリング。テーブルにはさまざまな試作品が展示されていました
右 :若き広告塔Y氏(写真左)と。Y氏は染色家、サーファーでもあります


  
左 :サンプルを手に取るお客さん達と、Y氏特製の沈殿藍で着色したサーフボード(非売品)。良い色してました!
右 :成果発表会。みなさんの藍にかける熱意が伝わった、良い発表でした!



現在の藍畑。花盛りです! たくさんのアブや日本ミツバチが訪れ、まるで畑全体が羽音を立てているようです

吉原 均

徳島県美波農業支援センターの吉原均です。野菜・作物担当で「きゅうり」、「いちご」、「水稲」、「藍」を担当しています。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る