普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

島根県
長妻武宏

島根県枝肉共進会出品牛の農家巡回選抜

2018.06.18

 7月下旬に開催される「平成30年度第1回島根県枝肉共進会」への出品牛を選抜するため、大田市の農家へ行ってきました。


blog_nagatsuma18_1.jpg


 当課の役割として毎年2回、夏と年末に開催される県枝肉共進会の選抜を実施しています。
 県内東部から西部までの出品希望畜産農家の牛を見せてもらい、その中から選びます。選抜する牛が農家の一押しと一致するときは良いのですが、違う場合、農家が推した牛の枝肉の方が良かったこともあるため、肥育牛の選抜は慎重になります。


 今回は三瓶山の麓の農家へ行きましたが、牛舎からすぐのところにワイナリーができたということで、見学してきました。
 以前は栗園だった場所にぶどうが植えられており、ワイナリーは、数年前まで営業していたスキー場のゲストハウスを改装した建物とのことでした。


blog_nagatsuma18_3.jpg blog_nagatsuma18_2.jpg


 当日は、梅雨の晴れ間で天気が良く、国立公園三瓶山がきれいに見えましたが、道路は4月に起きた地震の影響であちこち陥没したままでした。


blog_nagatsuma18_4.jpg blog_nagatsuma18_5.jpg

長妻武宏

島根県農業技術センター技術普及部畜産技術普及課の長妻です。課の名前のとおり畜産が専門の普及員ですが、過去には、イノシシの研究などもしていました。島根農業の応援団員として力になりたいと思っています。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る